トップ お知らせ がん治療とお金について

がん治療とお金について

2021/05/13

皆さんは、がん治療にどのぐらいお金がかかるか知っていますか?
厚生労働省のがん患者に対する調査※によると、がんにかかる自己負担額は、年間で平均92万円(入院・外来・健康食品等、民間保険料など)。
一方、償還・給付額は平均61万円(民間保険給付金・高額療養費・医療費還付など)で、自己負担額を差し引いた患者の実質的な負担額は平均31万円となっています。
※出所:厚生労働省 第3次対がん総合戦略研究事業「がんの医療経済的な解析を踏まえた患者負担の在り方に関する研究」2012年度報告書

このぐらいだったら保険はいらないじゃないと思いますよね?
しかし、お金がかかるのは、医療費だけじゃないんです!
医療費・・・検査費、診察料、治療費、入院費、自由診療、先進医療など
医療費以外の費用・・・差額ベット代、食事代、診断書作成費など
病院以外でかかる費用・・・交通費、入院時の日用品、医療用ウィッグ、家事・育児の代行サービスなど

※自由診療と先進医療は、公的医療保険が適用されません!全額自己負担です!
このような、思わぬ出費がかさみます!


長期入院が必要になると、その分お金がかかります。
自分や家族が治療に専念できるように、保険で経済的な心配を減らしましょう!

0120-488-328
9:00~17:00 / 日・祝定休
神栖市大野原3-2-1 Dieu habitation 105
ご相談・お問い合わせ
  • 取り扱い保険一覧
  • 友だち追加はこちら
TOP
0120-488-328
9:00~17:00 / 日・祝定休
神栖市大野原3-2-1 Dieu habitation 105
  • ご相談・お問い合わせ
  • LINE